どじょう内閣の歩く道は?
野田内閣発足。
そのうち気になるのは、新幹事長・興石東氏だろう。
ポジとしては日教組出身ということもあり旧社会党グループだが、小沢氏とも近く、前原氏との仲も良いという
去年の文芸春秋で、興石氏は統率力があるとしながらも、こんな評価があった。

『経綸なし、人望なし、指導力なし。
そうでありながら、なぜ「参院のドン」として一目置かれるのか。
人事権を使った集団いじめの手法だ。
しかし、少なからぬ輩がそれに便乗し、その統治方法を支えている。
これもまた逆説的なリーダーシップであり、民主党にそういう原日本人的体質があることを忘れてはならない。』


法相:平岡秀夫氏。
千葉景子氏に続く旧社会党グループからの法務大臣就任。
千葉氏と違って弁護士でもないから、実力は未知数だろう。


官房長官:藤村修氏
省庁再編以来、かなりの激務になっている官房長官。
調整力と発信力がカギになるだろうが、はたして・・・。
これが上手くいかないと、すべてが崩れる。


『リーダーシップは人を説得する技術』
と以前書いた気がするが、論破と説得は違う。
相手が不満でいても論理的に通っていれば論破で、
論理的に通っていなくても、相手が満足すれば『説得』になる。

生身の人間の脳みそはブヨブヨしたもので、無菌室で作られるコンピュータチップとは違う。
理屈だけで人は動かない


民主党は野党暮らしの長さも相まって、論戦が上手い人は多い。
枝野氏、仙谷氏といった弁護士出身の人物、安住氏のようなアナウンサー出身の人間。
ただ、それと与野党、国民への説得が上手いかどうかは別。
党内演説力ナンバーワンで、暑苦しさと情で人をほだすと呼ばれる野田氏だが、いかなるものか。

『議論したり反駁したりしているうちには、相手に勝つようなこともあるだろう。
しかし、それはむなしい勝利だ。
相手の好意は絶対に勝ちえられないのだから。(ベンジャミン・フランクリン)』


今回のおまけ
星新一ショートショート『調整(『マイ国家』より)』他二本
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:野田内閣 - ジャンル:政治・経済

【 2011/09/04 01:10 】

| 主張・雑感 (政治関連) | コメント(0) | トラックバック(4) |
<<戦国の女 ~江・姫の十字架~ | ホーム | 兄の誤解はさらに続く ~SKET DANCE~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/926-11e1776d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
野田内閣 嵐の中の船出
昨夜のNKHニュースは野田内閣の閣僚人事のことと、接近する台風12号の事で埋められている感があった。 野田内閣はまさに嵐の中の発進である。 野田新内閣の顔触れ 首相          野田 佳彦 ... Dendrodium【 2011/09/04 06:58 】
菅内閣の功罪
 ようやくア菅内閣が終焉を迎えた。きっと菅内閣の評価は当面割れるだろう。リベサヨの方面で。しかしこの評価は明らかだ。これほどまでに,国の政策が国民のためではなく利権集団のためになされてきた,ということのシロクロがはっきりついた問題はないのに,そのせめて... アルバイシンの丘【 2011/09/04 09:29 】
日韓連携で1兆7500億円GET!!
野田新内閣発足に原発事故。書きたいことは尽きることがありません(^_^;) それだけ事が多いとも言えます。野田新内閣の閣僚人事については明日以降に論評することにして、今日は少し目先を変えた話題。 『... 雪裏の梅花【 2011/09/04 22:28 】
政治未熟がまだ続く?
8月29日に民主党の代表選が行なわれ、野田佳彦氏が選ばれました。 9月2日に閣僚のメンバーが決まり、野田内閣の発足です。 たんぽぽ、お前はなにか言うことがないのかと、 おっしゃるかたもいるだろうと思います。 わたしが紹介したいのは、つぎの記事です。 書いてあるこ… たんぽぽのなみだ~運営日誌【 2011/09/10 00:35 】
| ホーム |