FC2ブログ

ちょっと短いけど、ちょっとした情報
今回は原発関連のオピニオンにしたかったけど、
夜中なんで、
ちょっと短いけれど、耳よりの情報。
原子力と放射線の被曝(『被爆』じゃなくて、放射線を浴びることを被曝というのです。)に関する情報。


『内部被曝~食べ物・プール・校庭は大丈夫?』
講師:仙台赤十字病院医師・東北大学臨床教授 岡山 博 先生
日時:6月25日(土) 14:00-16:00
場所:仙台ビジネスホテル2階 第2会議室
入場無料です!出入りも自由ですのでお気軽にお越しください



僕は参加するつもり。
もう少し原発事故と放射線の情報を集めて行きたいし。


もう1つ
代替エネルギーに関して、こんな情報が。


教えて!斎藤さん(衆院宮城二区・斉藤恭紀氏のブログ) より 『復興事業として夢のある話


藻類バイオマスファームについて
石油ができる藻の名前はオーランチオキトリウム。沖縄の海で発見されました。
以前に発見されている別の藻に比べて10~12倍のスピードで炭化水素を作る。
250平方メートルの土地で生まれるエネルギー量は太陽光発電が38500リットル(石油換算)、
オーランチオキトリウムは163085リットルで太陽光発電の4倍!
国内の耕作放棄地を利用して生産施設を2万ヘクタールにすれば国内の石油輸入量に匹敵する生産量になる。


藻類バイオマスファームは廃棄有機物を活用します。さらに温排水を利用すれば生産効率が上がるそう。つまり、下水処理施設の横に設置するのがベスト。いま、修復をしている蒲生の下水処理場の横にオーランチオキトリウムのファームを作るのはどうでしょうか?。塩水に浸かってしまった沿岸部の耕作地や放射能に汚染された地域での施設建設は復興の起爆剤になると思うのですが、皆さんはいかにお考えでしょうか。



色々考えたけど、やっぱり自分は人が憎い。
医療系の仕事はほどほどにして(最低限の知識と技術はみにつけるつもり。あとスキルアップも)
人と世を、内側から壊す道を第一にしたい、と思ってる。
そのためにはまずは情報集め。

うちの世話になった助教も、仕事より家庭を優先させている節があった。
(妻の病院送りや子供の看病などで遅刻や欠勤があったのよ)

でも、それはそれでその人の生き方だと思っている。

まずはしっかり勉強しないとね。
感性に従うのは、その後。


今回のおまけ
星新一ショートショート『おーい でてこーい』
作者星が『完成度高い恐怖小説』と呼んだ傑作。
『ボッコちゃん』以上の力作だと思える。
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:「原発」は本当に必要なのか - ジャンル:政治・経済

【 2011/06/18 01:38 】

| 主張・雑感 (政治関連) | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<恋愛と野沢尚 | ホーム | 研修期間2ヶ月目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/856-a77914a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
菅ー小沢が手を組んで、「脱仙谷」&「脱原発」路線の逆転技もあり
  頑張ろう、東日本&ニッポン!一歩一歩、前進を。o(^-^)o  「人気ブログ・ランキング」「ぶろぐ村・政治社会問題」の 2つのランキングに参加しています。 それぞれ、どこか1箇所のバナーを1日1回クリック して頂けると幸いです。m(__)m 最新 日本がアブナイ!【 2011/06/26 10:14 】
| ホーム |