FC2ブログ

秀吉の策略 ~江・母の再婚~
信長亡き後、その後継者を決めるために、秀吉は信長の嫡孫・三法師を担ぎあげることに。
後に関ヶ原で西軍として戦う織田秀信になるわけだが、秀吉がある意味、終生親であったのであろう。
秀吉にしてみれば、次男の信雄も三男の信孝も『将に将たる器』ではないと見ていたようだが、今回の彼は権力がほしかっただけのように思える。
ある意味では、優秀な『建て前はそのままに実権をつかさどるサブシステム』が今こそ必要であり、それが自分であると考えたのであろう。(黒田官兵衛に推薦されてもいたし)

それにしても江にあった時の浮ついた彼は妙に不気味さを感じた。
人たらしな面はあるものの、腹の奥底で何を考えているのかわからない、というのが今回の秀吉なのであろう。
江が史実でどのように考えていたのかはわからないが、少なくとも自分の家を滅ぼし、信長に替わって権力を撮ろうとする秀吉は気にくわなかったに違いない。


さて、三法師を後継者として担ぎ、その後見人として実権をつかさどろうとする秀吉。(表向きは信雄が後見人)
市は秀吉の専横を止めるため、柴田勝家の妻となることに・・・。
史実では秀吉が勧めたといわれているが、今回は自らの意志。
おそらく信長の妹である自分が柴田の懐に入ることで、信長恩顧の武将を取り込みたかったのだろう。
ともあれ、信長は人望があったかどうか。
しかも相手は人たらしの秀吉である。

今回の勝家は、粗野で武骨だが生真面目な武断派といったところ。
それでも、市と初めて会った時の顔を赤らめる姿はなんだかおかしかった。

当時は絶世の美女と呼ばれていたお市。
案外うぶなところもあったわけだ。

これを機に、信長の代わりに天下を取ろうとする秀吉。
さて、江にとっては第2の悲劇が待ち構えているわけですが・・・・。

P.S. 上野樹里の『のだめ』を思わせる演技に賛否両論あるらしい。
あれれ、上野はなんとなく『演技派』というイメージがあったんだけど、残念だなあ。
三枚目の役もシリアスな役も演じているし。

(同じ演技派と呼ばれていても、例えば堀北はシリアスな役回りがほとんどだしなあ。三枚目を演じたという記憶がない。 石原さとみは・・両方演じているけれど)

今回のおまけ
NHK大河ドラマ 「江~姫たちの戦国~」6 織田信長一族発祥地
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:大河ドラマ 江 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2011/02/22 00:15 】

| 大河ドラマ 江 ~姫たちの戦国~ 感想(SPIRIT) | コメント(2) | トラックバック(16) |
<<ヤンデレ登場? ~銀魂・青と赤のエクスタシー~ | ホーム | PLUTO 考察 ~最高の人工知能が目覚めたわけ~>>
コメント
--- こんばんは♪ ---

コメント、ありがとうございました♪

>上野樹里の『のだめ』を思わせる演技に賛否両論あるらしい。

7~10歳を演じさせられているんだから、のだめ的演技で当然ですよね(^^;)
上野さん、演技うまいから、大人になったら、ガラッと変わると思います♪(^^)

悪いのは、子役まで上野さんにやらせたプロデューサー?or演出家?どちらか分かりませんが、子役を使わなかったスタッフだと思います!
しばらく視聴率が上がりそうもなさそうな気がして、心配です(^^;)

ショコラ * URL [編集] 【 2011/02/22 18:47 】
--- ---

たしかに、のだめって子供っぽいですからね。
ともあれ、お市が死ぬときもまだ子供・・。

大人になる話が待ち遠しいです・・。
SPIRIT(スピリット) * URL [編集] 【 2011/02/23 09:48 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/768-0698f176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆7江はみた!清州会議で秀吉が織田家を乗っ取る猿芝居を!
20日大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第7話を視聴した。 今回は光秀を討った秀吉は織田家の跡継ぎ問題で 頭を悩ませていた。 嫡男信忠が亡くなったために跡継ぎが 二男信雄 ... オールマイティにコメンテート【 2011/02/22 00:44 】
大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第7回
 第七回「母の再婚」1582(天正10)年6月。信長と嫡男の信忠亡き後の織田家の後継者が誰になるのかが取り沙汰される中、清洲城に身を寄せる市、江、茶々、初は不安な日々を送... 日々“是”精進!【 2011/02/22 05:51 】
NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第7回「母の再婚」
まだひっぱりますか本能寺~~~!あ、でもそりゃそうですね、本日はまだ怒涛の清洲会議ですものね!イケメンおじ様信長様も、ソース顔って感じの嫡男の信忠様も亡き今、後はもう・・・ちょっとぼんやりした感じの二男信雄様と小賢しい感じの三男信孝様。柴田殿が押すのは... 真田のよもやま話【 2011/02/22 06:50 】
江~姫たちの戦国~【第7回】NHK大河ドラマ
母の再婚  「なぜそのような大事、そなたが決めるのじゃっ!!!」by江(上野樹里)。 アハハ…、アハハハハハハ…、ア~~~ッッハハッハッハッハッハ~~~っ!!!それはこっちの台詞ですよ、お江様…。なんでこんな大事なことをお前に口出しされなくちゃいかんのじゃ... だらだらぐーたらぐだぐだ日記【 2011/02/22 08:11 】
「江~姫たちの戦国~」第7回感想
昨日はまず、先週の日記のコメントでくうふう3さんに教えていただいた、永井路子さんの「乱紋」の上巻を読んだので そちらの感想もこの日記の後にアップしたいと思います(^^) →感... みやさとの感想文と(時々)感想絵【 2011/02/22 08:51 】
江~姫たちの戦国~ 第7話「母の再婚」
 「中国大返し」という奇跡を起こした羽柴秀吉が、主君・織田信長の仇である明智光秀を打ち負かした「山崎の戦い」から半月後の、天正10年(1582年)6月27日、尾張・清洲城において織田家後継者ならびに遺領の分配を決めるための、織田家家臣重役会議が開かれる... 坂の上のサインボード【 2011/02/22 10:35 】
大河ドラマ"江"/姫たちの戦国 Vol.7母の再婚
 【送料無料】歴史街道2011年02月号[雑誌]価格:630円(税込、送料別)↑ 内容は歴史街道HP江 公式HP江 公式HP(大津放送局版)第7回「母の再婚」【あらすじ】(↑のHPから拝借)天正1... **Refreshing-wind blows**【 2011/02/22 10:42 】
『江~姫たちの戦国』第7回~志村けんと優香が演じたら面白いかも
『江~姫たちの戦国』 第7回「母の再婚」 清州会議が1582年ですから、今週も江ちゃんはまだ満9歳かな・・・。 なかなか大きくなりません。 アニメ版の『サザエさん』では設定が小学校3年生の”磯野ワカメ”ちゃんと同い年なんやねぇ・・・。(もしかして、ちびま 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星)【 2011/02/22 11:19 】
『江~姫たちの戦国~』 第7回「母の再婚」
お市と三姉妹がいる清洲城で、織田家の跡目を決める評定がおこなわれることに。世に言う「清洲会議」が幕を開けます。そこへ真っ先に到着したのは・・・。お市も三姉妹も嫌っている羽柴秀吉でした。しかも、おねとともに「ほうし様」と呼ぶ幼子をつれています。持ち前の好... ふるゆきホビー館【 2011/02/22 18:03 】
江~姫たちの戦国~ 第七回 母の再婚
『母の再婚』内容信長や多くの家臣達が亡くなり、光秀も倒れ。。。。そして天正十年六月。誰が織田家を継いでいくのか?という不安を抱えながら、市(鈴木保奈美)江(上野樹里)た... レベル999のマニアな講義【 2011/02/22 18:11 】
江~姫たちの戦国 第7回 「母の再婚」
新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 あらすじ 信長亡き後、誰が織田家の後継者となるか。柴田勝家(大地康雄)は... 青いblog【 2011/02/22 19:54 】
江~姫たちの戦国~ 第7回「母の再婚」
今週も ”戦国ファンタジー大河ドラマ” 『江~姫たちの戦国~』のお時間です。 まずは、あらすじ・・・・・・・ みはいる・BのB【 2011/02/22 21:10 】
★「江#7」猿が馬に~♪
織田信長が亡くなり。。天下はどうなるのか。。誰が跡目を継ぐのか。。また戦になるのか。。第7回「母の再婚」『江~姫たちの戦国~』公式ページはコチラ江(上野樹里) 市(鈴木保奈... ・*:・ふわゆら生活・:*・【 2011/02/22 23:38 】
【江~姫たちの戦国~】第七回
天正10年6月。信長亡き後、誰が織田家の後継者となるか…。織田家筆頭家老・柴田勝家(大地康雄)は、清洲城に織田家重臣を呼び寄せる。江(上野樹里)は、城内で秀吉(岸谷五朗)と... 見取り八段・実0段【 2011/02/23 00:35 】
江~姫たちの戦国~第7話「母の再婚」
武将の心で 嫁ぐ・・・・ 秀吉の天下取りを阻むために  柴田勝家との再婚を決意したお市ですが・・ 秀吉にとってそれは 自分の信長への忠義を疑われたという事---。  その怒りは 彼を天下取りへと... shaberiba【 2011/02/23 01:07 】
江 姫たちの戦国第7話(2.20)
織田家の後継者を決める清洲会議の結果、 後継者は羽柴秀吉@岸谷五朗の推した幼い三法師に決定、 秀吉の専横に憤りを感じた市@鈴木保奈美が 柴田勝家@大地康雄との再婚を決意したという話 「好きでもないのに嫁ぐのですか?」 勝家と再婚すると聞かされ、疑問を投げか まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)【 2011/02/28 23:27 】
| ホーム |