だいぶ頭の中が
だいぶ頭の中の整理がついてきた。
とりあえずペーパーに、医療人としての抱負が書けそうだ。

そういえばもう一つ、人格があった。
『キレた時の自分。』
正直この時の自分はどんな口調で、どんな行動をとるかはわからないが。

自分は中学から10年間ずっと集団の中になじめず、からかわれたりしてきた。
その経験が自分の性格や心の動きに積極的に目を向けさせるようになった。カウンセリングや教会を通しての新しい人間関係を築けた反面、知らず知らずのうち、人間と世の中を憎むようになったようだ。

激情の源はそれであり、オピニオンを書くときの原動力にもなっている。

人間観を語るときは一気に書き上げた。
僕の中には今、互いに矛盾した2つの感情がある

『人間そのもの』に対する憎悪(そういう自分も人間)
『すぐそばにいる人や、患者さん』を少しでも助けたいという思い。

この2つが今ここの自分において共存し、ねじれた精神構造を作っているような気がしてならない

正直もう、なるようにしかならないにせよ、出来ることとすべきことを出来る限り行いたいという思いは変わらない。

今回のおまけ
酒井法子_碧いうさぎ


関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【 2011/02/12 01:21 】

| 主張・雑感(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<大河ドラマの王道って何なんだ!? | ホーム | 理想の医療人に一番近い自分の人格は?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/761-b0ad8902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |