EQと経済と
研究の傍ら、バスの中で本も読むようにしている。
とはいっても薬学とはあんま関係ない代物だけど。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

EQ こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)EQ こころの知能指数 (講談社プラスアルファ文庫)
(1998/09/18)
ダニエル・ゴ-ルマン

商品詳細を見る


EQというのは『感情面のIQ』というべき知性で、
自分自身を動機づけて、挫折してもしぶとく頑張る能力。
衝動をコントロールして快楽を我慢する能力。
他人に共感できる能力などを言う。

社会に出る上で、感情のコントロール能力や共感能力は重要になるだろうと考えて読んでいます。
小学生の頃に親が買った、年季の入っている代物だけどね。

一番気になるのは『職場のEQ』にあったフィードバックの項。
批判やフィードバックは大事なことなんだけど、それをいかにやるかでビジネスの雰囲気が変わると。
一番良くない批判が、相手をバカ呼ばわりや無能呼ばわりする批判。
上手な批判のコツは
・具体的に言うこと(XだからYとなったので、Zとすべき等)
・一対一で話すこと
だそうな。

本で読むことは簡単だけど、実際にみにつけることはむずかしい。
僕もコーヒーを多用していることもあって、感情の混乱や錯乱に陥ることが多々あるけど、なるべく短時間で気分を落ち着けるため、新聞を読んだり様々な工夫をしようとはしてるけど。


財政のしくみがわかる本 (岩波ジュニア新書)財政のしくみがわかる本 (岩波ジュニア新書)
(2007/06/22)
神野 直彦

商品詳細を見る


実は僕は経済が苦手でね。
公務員試験でも一番てこずったのが経済の分野だった。
せっかくだからこの機会に一部を身につけようと思って。
岩波だからもう少し難しいイメージがあったけど、意外にサクサク進んでいます。

今回のおまけ
リチャードクレイダーマン『星空のピアニスト(原題:lyphard melody)』
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:読書メモ - ジャンル:本・雑誌

【 2011/01/20 23:08 】

| 日々の生活(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<パロディー多いな、銀魂 | ホーム | 修論と実験と、フィードバック>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/735-384f26ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |