星新一バトン、 作りました。
今も研究の合間に、大学の図書館で星新一のショートショート集を読んでいる毎日(研究の参考書は?)

中学生の時、『未来いそっぷ』を読んでからはまったな。
その後中高で、図書館から新潮文庫のを借りて読んでいた。
大学では色色ごたごたして読めず、そのうち忘れちゃったんだけど。
そのあと、NHKの『星新一ショートショート』を見てブームが再燃。
ピンキリまであったけれど。

てなわけで、『星新一バトン』作りました。
星新一ファンの方や、『NHK星新一ショートショート』を見た方は是非!

今回のおまけ
本来は『青と赤編』だったんだけど、せっかく星新一について語っているので『星新一ショートショート』とします。

星新一ショートショート『うるさい相手』

星新一バトン

Q1 星新一の小説を知ったきっかけは何ですか?
A1 中学受験で『イソップ村の繁栄 ~オオカミが来た~』に関する問題を解いたのがきっかけでした。
Q2 星新一の小説が好きな理由は?
A2 人間のいい加減さ、愚かさ、弱さ、そして社会への皮肉が描かれていること。
Q3 小説の中で、一番の傑作と思う作品を教えてください。
A3 生活維持省。 あれはいろいろと考えさせられた。
Q4 逆に駄作だと思える作品は?
A4 古風な愛。 なんだか荒唐無稽な恋愛という感じで。
Q5 NHK『星新一ショートショート』を見たことはありますか?
A5 あります。 できたら全部録画したかった。
Q6 見た方に聞きますが、一番の傑作と思われる作品は?
A6 新春スペシャルの『午後の恐竜』。 原作以上の出来で泣きそうになった。
Q7 逆に今一つと思える作品は?
A7 『ひとつの装置』。 あまりに無機質的。 もっと温かみがほしかった。
Q8 長編小説とショートショート、どちらが好きですか?
A8 ショートショートしか見ていません。 『処刑』は長編かな・・・・。 『午後の恐竜』は中編だし。
Q9 ダークな結末の作品と、ハッピーエンドの作品とどちらが好きですか?
A9 どちらかといえばダークかな。 でもただダークなのではなくて、人間や社会を見通しているかのような深みが
Q10 最後に、星新一の小説の魅力をアピールしてください。
A10 人間の醜さや美しさ、人間社会へのイロニーが短い文書の中に打ち込まれています。 読みやすいのでぜひ、一読を。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:ショートショート - ジャンル:小説・文学

【 2010/11/13 19:50 】

| その他の趣味(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<下士の直訴 ~龍馬伝・土佐の大勝負~ | ホーム | 情報公開をしっかりと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/666-8496be93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |