いよいよ正念場へ ~龍馬伝・霧島の誓い~
日本史上、最初の新婚旅行と呼ばれている、龍馬とお龍の薩摩への旅。
霧島にお龍はつれてってくれというが、女人禁制という理由で断る。
おいおい、型破りな龍馬に女人禁制という言葉は似合わないなあ。
山がきついという理由でもよかったのに。

でも結局連れて行くことに。
そこで龍馬はニニギの尊の話をし、誰かがこの国のビジョンを描き、スポークスマンとなり、皆を引っ張っていく必要があることの必要性を訴える。
そして、自分自身がなっていくと。

今の世にも人々がそうなっていくことが必要かもしれない。
もっとも、それ以前に自分自身がどうありたいかを考える必要があるんだけどね。
僕自身は
日本の、そして世界の様々なものを見つつ、少数派や弱い人間の影となって助ける」
という生き方をしたいと思うんだけど。

さて、いよいよ、幕府と薩長の戦いが始まる。
その中で蔵太(お元に告白したけど、あんまり惚れていた描写がないから唐突過ぎる。)のいなくなった海援隊も薩長につくことを決める。
信条と矛盾することを行うことを決めた龍馬。
(今まで義理人情、利で世を動かしていたけれど、武力による解決は一番嫌っていたはず。それを行うのは、やはり人は恐怖でしかとどのつもりは動かないという事だろうか。)

はてさて、弥太郎は後藤象二郎のもとで働くことに。
いやはや、またまた大出世。

今回のおまけ
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2010/09/19 23:41 】

| 大河ドラマ 龍馬伝 感想(SPIRIT) | コメント(2) | トラックバック(2) |
<<新八の受難 | ホーム | はてさて>>
コメント
--- 福山龍馬ファンの集い、あと5人参加者募集中です。 ---

初めまして。
福山雅治と同じ長崎出身者シンシアと申します。9月25日、福山龍馬ファンの集いを開きます。6月に長崎でやった内容も東京の皆さんに伝えたくて、東高円寺で開催します。
劇場、座・高円寺のロビーには、フクヤマソックリの似顔絵付きポスターを置いています。
後、5人ほどでお店を貸切にできそうです。
ぜひ、こちらのブログでも皆さんにお伝えいただければ嬉しいです。
詳しくは「福山龍馬ファンの集いやるぜよ」で検索下さいね。
http://blogs.yahoo.co.jp/fukuyamaryoumasuito/archive/2010/8/18
カッチェルのシンシア * URL [編集] 【 2010/09/23 14:04 】
--- ---

返事が大変遅くなりすみません。
行きたかったのですが、東京からはこちらは遠いのと、実験があったのとで行けませんでした。
すみません
SPIRIT(管理人) * URL [編集] 【 2010/09/26 18:52 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/621-5081857d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
龍馬伝 第38回 「霧島の誓い」
あらすじ # 龍馬(福山雅治)とお龍(真木よう子)は鹿児島へ傷の療養に訪れ霧島山に登る。頂上の逆鉾を挿し直し、日本を変える先... 青いblog【 2010/09/23 09:32 】
【大河ドラマ】龍馬伝 第38回:霧島の誓い
やっと時間が取れたけぇ、今回の感想を書くっちゃ。 内容忘れてるけど(ノ∀`)アチャー 【今回の流れ】 ・薩摩で療養中の龍馬は霧島山に登... 大河ドラマ感想記【 2010/09/24 21:31 】
| ホーム |