野良犬への転落 ~龍馬伝・故郷の友よ~
急変が来た。
武市の身に、である。


武市の身の急変とともに、岡田以蔵も転落していく。
この頃には以蔵は脱藩浪人の身となり、武市からも放逐されて野良犬になりはて、惨めな生活を送っていたらしい。
小説では
『裏道の馬道の方へ落魄し、袴さえ売った。肥前鍛冶忠吉の名刀も売り、2両の安刀へ変えた。元三本木の女と抱き合うように暮らしていたが、その女さえも逃げた。』
『今まで、天誅、斬奸という美名があってこそ、以蔵は気負い、無造作に人も斬れた。その正義が以蔵の足元から消滅すると、以蔵はただの以蔵になった。』

というから、かなり惨めな生活をしていたらしい。
時勢に利用されるだけ利用され、風向きが変わるとどこまでも落ちぶれていく姿が哀れ。

新撰組!に続いて新撰組も登場したが、今回の新撰組、何の感情も思想も持たない只の戦闘マシンと言った感じで、何の魅力もない気がする。
(龍馬より強いらしいが。)


それはさておき、武市半平太は妻と平穏な日々を夢見ながら、容堂公に投獄される身に。
彼もまた、風見鶏のように変化する時勢の犠牲者だと言えるかも。
だが彼らのような火付け役がいてこそ、龍馬や海舟、その他の維新志士たちも立ち上がれたんだよな。
彼の死とともに土佐勤皇党も消滅することになるが、地元では彼の銅像もあるというから、ある意味偉人と言えるかもしれない。


さて、岩崎弥太郎は商人として初めて成功する。
「顧客のニーズをキャッチして、人の心をつかむ」
というのは現代にも当てはまるかも。
僕も今日、とある薬局の説明会に出たが、その薬局『地域としての薬局』としてのアイデンティティーを確立するために、薬局のみならず、近くの駅の清掃も行ったり、あるいは子供やお年寄りのためにプレイルームやマッサージチェアを用意したり、様々な工夫をしているみたい。僕も客の心を読んで、良質なサービスを提供できる薬剤師になりたいと思っている。
思ったからってなれるわけじゃないけれど。

今回のおまけ
【龍馬伝MAD】武市先生のパーフェクト攘夷教室
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2010/05/29 23:58 】

| 大河ドラマ 龍馬伝 感想(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(2) |
<<龍と龍 ~龍馬伝・龍という女~ | ホーム | 持ち直せるか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/574-de50e55e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【大河ドラマ】龍馬伝第21回:故郷の友よ
新選組キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!【今回の流れ】・半平太の身を案じ、土佐へ戻りたいと勝に願い出る龍馬 勝は今は海軍を作る方が大事、友達なら生きざまを見届けろと諭す・薩... 山南飛龍の徒然日記【 2010/05/30 12:34 】
龍馬伝 第21話 「故郷の友よ」
あらすじ 龍馬(福山雅治)は武市(大森南朋)の身を案じ、再び京の勝麟太郎(武田鉄矢)に相談に行く。そのころ、長州を中心とす... 青いblog【 2010/05/30 20:48 】
| ホーム |