FC2ブログ

デジャビュ? 龍馬伝・黒船
黒船を龍馬が見に行く、というストーリーで思い出したのは『新撰組!』
龍馬は桂小五郎、そして近藤勇と土方歳三と一緒に黒船を見たような気がする。

そういえば桂小五郎も一緒にいたよね?

鉄砲と大砲に対する己の無力感を嘆く龍馬が良かった。
ともあれ、道場主にそんなこと言っちゃあまずいよな。
免許皆伝もないまま追放とあっては、家族に合わせる顔があるまいに。
どうしたもんやら。

一方、幕府が諸藩の意見を聞いたことで、岩崎弥太郎も出世の糸口をつかむ。
よかったじゃないですか。
でも最初は地下浪人と言う事で、なかなか意見を聞き入れてもらえないんだよね。
武市半平太の意見は通りそうだけど。

P.S.そういえば今週の銀魂は、龍馬伝に対する風刺や批判もあったけど。
『内野聖陽の方が龍馬にあってる』『弥太郎が主人公くってる』
・・・って、ナンセンス系かと思ったら社会風刺もやっているのかいな。

今回のおまけ
久万川 1月10日放送 龍馬伝にでていた川
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2010/02/06 00:10 】

| 大河ドラマ 龍馬伝 感想(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<3枚目松陰 ~龍馬伝・松陰はどこだ?~ | ホーム | 踏み込みがまだまだ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/547-f65d774e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【大河ドラマ】龍馬伝 第6回:松陰はどこだ?
武市半平太の暗黒化路線が止まりません(笑) 【今回の内容】 ・千葉道場を追い出され、途方に暮れる龍馬  道場へ戻るように佐那が説得... 大河ドラマ感想記【 2010/02/08 20:21 】
| ホーム |