FC2ブログ

予想以上・龍馬伝(上士と下士)
いやはや、とうとう始まった大河ドラマ・龍馬伝。
何となく地味なイメージがあったけど、想像以上の印象深さだった。
特に幻想的なオープニング曲とハードな展開が。


今回は上士の横暴と下士の煩悶が対照的に描かれていましたね。
血の気の多い下士の中で、ただ一人のほほんとしている坂本龍馬。
それでも、母を上司に殺されたも同じ身の上、上士へのうらみはあったろう。
母が身を持って教えた『憎しみからは何も生まれない』ということ、世界のことを知ったことが、彼を落ち着かせているような感じ。

もう一人の主人公、岩崎弥太郎は・・・。
何やらちと短気な感じ。
龍馬に対する羨望と嫉妬の混じった接し方が面白い。
もっともそれは当然。
地下浪人と呼ばれ、犬畜生のような暮らしぶりの弥太郎。同じ下士でありながら、実家が庄屋(つまり金上侍)であるために裕福な龍馬。惚れた女性は龍馬にひかれている。
嫉妬したくなるのも無理ないわ。

「最低な男」というフレーズがそれを言い表している気がする。

常に弥太郎は突っかかり、龍馬はうまく流す。
それでも弥太郎がピンチになった時、龍馬は助ける。
案外喧嘩するほど仲は良いのかも。(史実では、弥太郎と龍馬の接点はあまりないらしいんだけど。)

今回のおまけ
大河ドラマ「龍馬伝」 舞台裏に密着 1/2
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2010/01/04 23:10 】

| 大河ドラマ 龍馬伝 感想(SPIRIT) | コメント(2) | トラックバック(4) |
<<心が割れる・・・。 | ホーム | 妥協案でもいい>>
コメント
--- こんばんは ---

龍馬伝始まりましたね
福山さんの龍馬はやはりカッコイイです
ぱる * URL [編集] 【 2010/01/05 00:23 】
--- ---

本当にかっこいいですね、福山龍馬
香川照之の岩崎弥太郎も、いかにも土にまみれて暮らしているようで、印象的でしたね。
SPIRIT(管理人) * URL [編集] 【 2010/01/09 19:40 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/532-b27cd24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
龍馬が行く
龍馬伝 第1話 - Luck&amp;Pluck! 素晴らしいよ!想像以上だ。 大河ドラマは、中3時の信長(緒方直人)以来ほとんど見ているが、第1話でこんなに楽しめたのは初めてだ。 向こう1年間は大分期待できるね。 予告編ではあまりハマリ感のなかった福山・龍馬だけど、本編 ジャニーズ 最新情報【 2010/01/05 07:16 】
竜馬伝(上士と下士)の感想
 いよいよ、竜馬伝が始まりましたね。土佐藩は、侍が上士と下士の階級に分かれ、さらにその下に地下浪人がいるんですね。  同じ侍でも上... 本とTVとDVDの感想日記【 2010/01/05 11:27 】
【大河ドラマ】龍馬伝 第1回:上士と下士
ついに始まりましたね。 【今回の流れ】 ・土佐には上士・下士といった厳しい階級制度がある ・子供時代の龍馬は泣き虫で、学問も剣術も... 大河ドラマ感想記【 2010/01/05 21:36 】
龍馬伝 第1回 「上士と下士」
あらすじ # 幼い頃、母・幸(草刈民代)を亡くした龍馬(福山雅治)。厳しい身分制度の土佐で弥太郎(香川照之)の危機を救う。総... 青いblog【 2010/01/05 21:37 】
| ホーム |