星新一はビタミン剤
最近、大学の図書館で星新一のショートショートを借りた。
中学や高校の時読んだが、相変わらず面白い。
そして人間や社会の醜さ、美しさ、皮肉には舌を巻く。

しかし乱子さんが
『らき☆すた』『けいおん!』等の
萌え系ののびのびした作品にはまっているのに対し、
こちらは
星新一ショートショート』『笑ゥせぇるすまん』などの
人間や社会を皮肉っぽく描いた作品を好んでいるのはなぜだろう。

今回のおまけ
星新一ショートショート『生活維持省
これはお役所仕事への皮肉か、
それとも、人間の一生と世界のデフォルメか。
いずれにしても、最後のセリフが一番重い気がする。


関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:短編集・ショートショート - ジャンル:本・雑誌

【 2009/11/25 23:24 】

| 日々の生活(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<自らのタヌキに気づけ | ホーム | 人はすべて塵に・・・でも、残すものは ~天地人『愛を掲げよ』~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/512-1dd70b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |