ストリートビューは便利だが・・・。
映画『憑神』を見て以来、向島の三囲神社に興味を持ち、千葉に旅行に行った時に一度よってみようと考えました。
そこでストリートビューを使うことに。

こちらが三囲神社
三囲神社

・・・普通の民家にしか見えませんが、その民家越しに神社があるそうな。

こちらが入り口
三囲神社入口


それにしてもストリートビューというのは便利なものですね。
旅行好きの僕としては小旅行気分が味わえるし、周りの建物を調べることで目印とすることが出来るし。

しかしながらストリートビュー、プライバシーの侵害などで問題になっているそうです。
日本でも世界でも。
一応車のナンバープレートや人の顔にはモザイクを入れているそうですけれども、『自分の家が移っていて気持ち悪い』『空き巣やテロに悪用されるのでは』という批判も多い。
(「ベンツのありそうな地域はみんな知っているし、現地を下見しないテロリストは失敗する。ストーカーに利用されるという意見もあるが、ストーカーはストリートビューがあろうがなかろうがストーカーするだろう」
という意見もありますが。)

ともあれ、「気持ち悪い」という人たちの意見もわかる気がする。
アメリカでは、庭の写真を勝手に撮られたということで裁判沙汰になっているそうですし。

僕はコンピュータに関しては素人だけれども、ストリートビューは以下の条件付で作ればいいと思う。
?写真を撮る前にGoogleが、
ストリートビューを作るため、この地区の写真を○月○日から○日にかけてとりますが、いいですか?』
と、あらかじめテレビで報告する。

まあ、手間と費用はかかりますけれども、プライバシー問題で裁判沙汰になると、より問題がややこしくなるので、こちらの方がいいと思いますね。

?ぼかしの漏れのチェック体制を整える。
一応ストリートビューでは自動認識システムにより、人の顔やナンバープレートにはぼかしをかけているのですけれども、それでも写っている箇所が報告されているそうです。
そこで、GOOGLEの組織に、ストリートビューをチェックする部を作り、
『1日に○○地区観察』『1つの区画ごとに○人でチェックする』と会社内部で規則を作って行くことが大事だと思います。
(本当は個人宅には全部モザイクをかけてしまったほうがいいんですけどねえ。)

ストリートビューは便利ですけれども、ご当地の人からすると怖いですよね。
これから先、ストリートビューを作る会社は、ご当地の人々をどのように安心させるかによって、信頼度が左右されるような気がします。

もっとも僕は、これからもストリートビューを使おうと思っていますけれど。旅行好きだし。

今回のおまけ
小田和正 さよならは言わない





関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:ストリートビュー - ジャンル:写真

【 2009/03/14 22:40 】

| 主張・雑感(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<両雄、並び立たず ~天地人感想~ | ホーム | なかなか旅に出られない>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/371-19bba635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |