FC2ブログ

松島に行ってきました。
今日は母が仕事で、祖母もデイケアに行ったので、その合間をぬって松島に一人旅に行ってきました。
ま、炊事洗濯等、一通りのことは済ませましたが。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

仙台駅から20分ほどで松島にたどり着きました。

いやあ、下の写真の通り、ホントいい景色です。
松島

写真はうつり悪いけど。

芭蕉が松島にたどり着いたとき、松島の景色があまりに綺麗だったので、俳句を作れなかったと言うエピソードがあるのですが、分かるような気がします。

手始めに行ったのは円通院
いやあ、瑞巌寺は2回行っているし、入館料も高いんで・・・。
金欠の今はちょっと・・・。
tera.jpg


前情報で円通院は、和洋折衷の寺だと聞いていたのですが、本当に枯山水のような和風美術あり、洋風建築ありと言う感じでしたね。
例えば円通院の下の模様
spade.jpg

この模様は、スペードをあしらったものと言われています。
支倉常長がトランプについての情報を、仙台に持ち帰ったそうです。
ただ円通院の立てられた時代は、徳川家光によって鎖国が強化されていた時代なので、ぱっと見ただけではわからないようになっています。
円通院の階段を下りると、常長が持ち帰った花や噴水の技術が詰まった庭にたどり着きます。
hunsui.jpg

って、これじゃあわかりづらいなあ。

2番目に行ったのが、『オルゴール美術館』
オルゴールと言うと、ねじ回し式で、音質が金属音のコンパクトな自動音楽再生装置だと言うイメージがありますが、欧米では、自動音楽再生装置全般を指しており、木管楽器や打楽器を自動的に演奏してくれるものもあります。
そして、欧米では、馬鹿でかいオルゴールもあります。
下の写真はそのひとつ。
巨大オルゴール


20種類の楽器を自動的に演奏します。
まあ、非常に音が大きいのが欠点なんですけれども。
エジソンの蓄音機も、オルゴールを発展させて作られたものだそうです。

ちなみに、昼食用に握り飯1個(梅干なし、のりなし。完全無欠の白ムスビ)持っていきましたが、帰ってから食べました。
意味ないなァ・・・。
関連記事
スポンサーサイト



【 2007/08/12 23:54 】

| その他の趣味(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<実習レポ | ホーム | ジムに行く>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/34-8917fafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |