FC2ブログ

すべてのはじまり ~天地人感想~
いよいよ始まった大河ドラマ『天地人』
視聴率も好調なよう。

冒頭はいきなり、秀吉と直江兼次の会見。
利で釣ろうとする秀吉と義でのみ動く兼次、クールな上杉景勝と明るく熱い兼次の対比がよかった。
妻夫木君がやると陽性が増すな。

5歳でいきなり家族と離され、知らないところで暮らすのは辛いところがあるよな。
母親だって本当はいやだったんだろうけれど、やっぱり我が子を思って突き放す。
その親心がまたいいのかも。
ところで大河ドラマの主人公の両親って、必ず片方か両方が病弱な気がするんだけど、これは悲劇性を増すため?
たぶん両親に関する記録が少ないからなんだろうけれど。

かたや景勝は父親を上杉謙信に殺されたと思い込んでいるんだけれど、謙信とのふれあいの中で祖の気持ちは消えた・・・?
随分早い気がするんだけど。
それに真犯人は誰でしょう?

しかしラストは兼次の『こんなところに来たくなかった!』と言うセリフと、それに感心する謙信。
豪胆さ・正直さにほれたのか?

今回のおまけ
長岡花火2008 天地人花火 フルハイビィジョン撮影
関連記事
スポンサーサイト



ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:天地人 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2009/01/10 22:52 】

| 大河ドラマ(天地人) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<3日目 | ホーム | 試験1日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/306-22aad037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |