FC2ブログ

坂本竜馬、あっさりと・・・。 ~篤姫感想~
坂本竜馬、暗殺。
何だかやっと登場したと思ったら、もう終わりと言う感じだったなあ。
竜馬ファンからかなりクレームが来るだろうな。(^_^;)

坂本竜馬暗殺の犯人は未だにわからず。
見廻組とも薩摩藩とも新撰組とも御陵衛士とも言われているけれど。
「わしゃ役人は嫌いじゃ、世界の海援隊でもやりますかな。」というほど進歩的な考えは誰もついていかなかった。
誰にでも脅威となる可能性があったんだろうな。
とはいえ、『新撰組!』で江口洋介の演じている坂本竜馬の方が親しみやすかったりする。
暗殺の日中岡と鍋をほおばりながら、「この肉を食うとサナダ虫が沸くぜ」「いやいや、こりゃあばら肉じゃぞ。安全だろう」とたわいない会話をしながら、
「わしはこういう馬鹿話をしながら一生を送りたい。」
と言っている坂本の方が。

篤姫とは一度も会わなかったけれども、その生き方は勝海舟や篤姫に大きな影響を与えただろうな。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

案の定、大政奉還を機に、大奥を守り抜こうと一致団結する姿はかっこよかった。
静寛院となった和宮や、相変らず文句たらたらの本寿院も篤姫に賛同してたし、これからがたのしみ。
本寿院はあの性格でいて、なぜか憎めないんだよね。

さて、いよいよ倒幕にむきはじめた薩摩藩。
徳川に牙を向けたくない帯刀と、古い体制を一掃しようとする西郷・大久保・岩倉との考え方の違いがよかった。
西郷や大久保にしてみれば、徳川家の立場しか考えない幕府が目障りだったんだろうな。
何としても徹底的にたたきたかったはず。
雄藩がトップに立つためには、どうしても幕府を滅ぼさなきゃ駄目だと。

今回のおまけ
クイズ大奥




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:篤姫 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2008/11/02 22:59 】

| 大河ドラマ 篤姫 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<教会に行くものの苦悩 | ホーム | 左脳の発達した岡本太郎 ~映画版~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/228-db2d269d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |