商売の喜び ~ジャンプ2014年9月号銀魂478訓『バッグはきたろう袋も入れておけ』感想~
奴隷にされて捕まっても、『この船、坂本辰馬が買ったぜよ』と能天気な辰馬。
どうやら陸奥が改心する前までいた奴隷船の残党らしいが・・・。
彼を取り返すために泳げない銀さんを海に放り込むって、相変わらずクール。

どうやら彼は牢に閉じ込められても健在だったらしいねえ。
とはいえ、いちいち船長の顔にゲロをかけるなっての。
これじゃあ、大事な敵の顔も見えないじゃないか。

敵の顔がモザイクって一体なんなんだか。募集するわけでもないんだし。

牢にいる老婆を助ける辰馬。
陸奥はそこから商いが人を喜ばせる商売だということに気づいたようで・・・。

でもこれから辰馬は処刑されてしまう。
そこを何とかせねば。


今回は現在と過去の交錯でちょっと読みにくかったような。
結局最後はいい話でまとめるんだろうけど。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2014/02/01 21:50 】

| 漫画・銀魂(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<TVアニメ『ニセコイ』第3話『ニタモノ』感想 | ホーム | 妻をめとる ~軍師官兵衛第4話『新しき門出』感想~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/1440-48efbcf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |