物語の始まり 軍師官兵衛第1話『生き残りの掟』感想
いよいよ始まった軍師官兵衛
藤村志保のナレーションがなんか抜けているけど。

冒頭、官兵衛が血を流さず、矢を抜けながら北条氏との和睦交渉に当たったという話があるけど、もちろんこれは作り話だろう。
もちろん秀吉のブレーンとして、参謀として作戦を授けたのは確かであろうが。

『寛永諸家系図伝』などによれば黒田氏は、賤ヶ岳山麓の近江国伊香郡黒田村の出身とされるが、定かではない。孝高の祖父・黒田重隆の代に備前国邑久郡福岡村から播磨国に入り置塩城の守護赤松晴政、後に晴政重臣で御着城(現在の姫路市東部)を中心に播州平野に勢力を持っていた戦国大名の小寺政職に仕えた。
つまり守護代の家来、つまりまた者だったというわけだ。
この頃はまだハナタレ小僧といった感じ。
そんな人物の母が早くになくなるというのは、大河ドラマの常套らしい。

宿敵・赤松家から裏切りを勧められる父・職隆。
やはりそう簡単に裏切るはずはないか。

無謀を犯して少年が成長するのは、いつの時代も同じかねえ。

今回のおまけ
海援隊『二流の人』
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2014/01/05 21:20 】

| 大河ドラマ『軍師官兵衛』感想 | コメント(0) | トラックバック(11) |
<<結局こういう落ちかい ~ジャンプ2014年6・7月号 第476訓『オレが万事屋であいつが真選組で』 | ホーム | エンバーミング #48『Dead body and Family』感想>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/1431-0a8cf945
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術1最初の危機!父職隆は息子万吉を救うため命を捨てる覚悟で義を導き万吉は生き抜く難しさを初めて知った
大河ドラマ「軍師官兵衛」は戦国時代秀吉の軍師として仕えた黒田官兵衛の生涯を描いたストーリーで官兵衛の若き日の播磨姫路城時代から秀吉に仕え天下統一、そして家康に従い東軍 ... オールマイティにコメンテート【 2014/01/05 21:28 】
大河ドラマ「軍師官兵衛」 #01 生き残りの掟
本格戦国大河になるか、それとも・・・。 大河ドラマの今後を占う試金石になりそうです。 でも、黒田官兵衛はいろいろエピソードがありそうだよなぁ。 雨ニモマケズ 風ニモマケズ【 2014/01/05 21:43 】
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第1回「生き残りの掟」
さてさて今年は戦国ターンの大河です。戦国乱世の終焉を願った男?似たような事をあの方やこの方もおっしゃってたような気もする吾亦紅。いっそあれですね、戦国を終わらせたのは誰か決定戦とか・・・結局水掛け論で収集が付きませんか?これは失敬。先ず初回のテーマはサバイバル、厳しい時代ですよねえ。 真田のよもやま話【 2014/01/05 22:46 】
新大河ドラマ「軍師官兵衛」第1回
嫡男として… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201401050001/ 【送料無料】軍師官兵衛(1) [ 前川洋一 ]価格:1,470円(税込、送料込) 日々“是”精進! ver.F【 2014/01/06 06:36 】
軍師官兵衛 第1回「生き残りの掟(おきて)」
「命を粗末になさるな」 花畑を踏み荒らして戦をするシーンから始まるというのは ○地○を思い出したりもするのですが、 第一回目としては楽しめました! おたつの求婚が可愛かった~ 万吉もこれまたショタウケしそうな… ずいぶんと可愛い子役達ですね。 信長に対してやけに上から目線だけど。 竹中さんも大河に合ってますねぇ 最終... 青いblog【 2014/01/06 11:53 】
軍師官兵衛 - 2014年大河ドラマ 岡田准一
軍師官兵衛 2014年1月5日~ [キャスト] 岡田准一 谷原章介 高岡早紀 塩見三省 益岡徹 尾藤イサオ 濱田岳 永井大 金子ノブアキ 南沢奈央 大谷直子 近藤芳正 ピエール瀧 磯部勉 上杉祥三 団時朗 升毅 隆大介 飯田基祐 江口洋介 内田有紀 春風亭小朝 勝野洋 竹中直人 黒木瞳... 新ドラマQ【 2014/01/06 17:12 】
軍師官兵衛 第1回「生き残りの掟」
大河ドラマ好きの皆様、新年あけましておめでとうございます。 今年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。 みはいる・BのB【 2014/01/06 20:45 】
『軍師 官兵衛』 第1回「生き残りの掟」
JUGEMテーマ:大河ドラマ 天正18年(1590年)、豊臣秀吉の小田原攻めから、このドラマは始まりました。大軍勢で包囲された小田原城を見下ろす豊臣軍の本営に、足をひきずって来た人物。これこそ軍師の黒田官兵衛でした。「人は殺せばそれまで。生かしてこそ、使い道があります」と言う官兵衛に、秀吉はうなずきます。馬を飛ばして小田原城の門前で、官兵衛は城方に叫びました。「命を粗末になさるな!生きられよ... ふるゆきホビー館【 2014/01/12 22:12 】
三略に曰く、將謀欲密・・・と軍師官兵衛(岡田准一)
「三略」は「武経七書」の一である。 太公望が書いたとされるがこれは偽りであるらしい。 黒田官兵衛は母親の死後・・・読書に熱中したと伝えられ・・・兵法書に通じ、軍師適性を得たのである。 「將謀欲密」は三略の内、上略に述べられ「将軍が策謀を行う時は秘密にすることが必要である」という意味です。 日本ではこ キッドのブログinココログ【 2014/01/13 01:00 】
軍師官兵衛
第一回「生き残りの掟」  Akira's VOICE【 2014/01/13 10:31 】
『軍師官兵衛』第1回「生き残りの掟」★銃弾が絶対に当たらない岡田准一カッケー
『軍師官兵衛』第1回「生き残りの掟」 1590年 小田原 秀吉の本陣。 家臣が「殿下、ひと思いにひねり潰しては?」 ちょうどその時、官兵衛(岡田准一)が馬で参上。 (保険のCMの老けメイクとは雲泥の差!) 「お待ちください。」 馬から下りて片足を引きずりながら秀吉のもとに近づいた官兵衛。 岡田准一、40代半ばのメイクが渋い。 黒を基調とした装束もシャープで美し... 世事熟視〜コソダチP【 2014/01/13 11:58 】
| ホーム |