えらい変革 ~銀魂471訓『俺がV字であいつが天パで』感想~
入れ替わってしまった土方十四郎と坂田銀時。
銀時の姿の土方は局中法度を事実上撤廃。
そして3度目の昼寝ってどんなだ。
近藤さんたちは北斗の拳のごろつきみたいな姿になってるし。
土方より地位が上なんだからまずいんじゃ・・・。

一方の銀時の姿の土方は万事屋の法度を決定。
みんな驚きの姿。
お登勢さんなんか隕石が降るなんて言っちゃってるし。

新八は急にイメチェン。
オールバックでるろ剣の斎藤一のような姿になり、土方の姿の銀時に牙突を食らわせようとする。
かとおもうとて名付けられた沖田と神楽が大戦となって・・。
最近るろうに剣心ネタが多くなってきたのは嬉しい限りです。
これからどうなるのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2013/11/25 20:51 】

| 漫画・銀魂(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<最期を前にして ~八重の桜第47話・残された時間感想~ | ホーム | のび太の名台詞>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/1415-e4908c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |