fc2ブログ

ついに出ました、和宮! ~篤姫感想~
今日の『篤姫』は、和宮初登場。
ついに出ました、堀北真希!!

あの姿に少々不安を覚えましたが、
演技は・・・そこそこかな。
頼むからどんどん演技の腕を上げてくれ~。
演技派の名に恥じないように(~_~;)

これから先、また大奥らしい争いが起こるよう。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

和宮が輿入れするのをきっかけに、天璋院はクニへ帰ろうとも考えたようですが、結局は残ることに。(ま、それが史実だし。)
おかげでさらにややこしくなるな。でもおかげで、家茂も和宮も成長するのでしょう。

和宮が婚姻時、征夷大将軍である家茂が下の地位という形(内親王は征夷大将軍よりも位が高い)で行い、そのために和宮をはじめとする皇族と大奥が対立したそう。
たぶん、姑の天璋院ともそれで対立したのでは?
幕府も朝廷もどうしてもベストな世の中を目指すために、権力をとろうとする。
その中で女性が政略の犠牲となるのですが、一方で女性が影で世の中を動かす・・・。
歴史はある意味、数奇の連続だ、と思います。

白井晃が演じる安藤信正も初登場ですね。
坂下門外の変ですぐに中枢から外されるみたいですけれども。

薩摩の尊攘派の志士達もちと複雑みたいですね。
今回は井伊暗殺で実際に手を下した人物が切腹。
コレをきっかけに過激な尊攘志士達が離脱する可能性が出そうです。
小松帯刀も大久保も何とかベストな行動を出そうと考えているようですが。
でもなかなか久光に受け入れてもらえないよね。当時としては過激な行動だし。

関連記事
スポンサーサイト



テーマ:篤姫 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2008/08/17 20:44 】

| 大河ドラマ 篤姫 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<それにしても | ホーム | OSCE練習 ~疑義照会~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/133-b6c9edeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「篤姫」ヒットはなぜ? 「ホームドラマ形式」採用が奏功
 「大奥の描き方が従来とは違って基本的に皆いい人ばかりで、ドロドロした部分がないのが良い」(70代男性) 「品があって、とても楽しい」(60代女性) 番組開始以来、NHKの視聴者コールセンターには、多くの意見が寄せられている。中には「時代考証がおかしい... 元祖ブログ検索ニュースBLOG【 2008/08/18 19:16 】
| ホーム |