ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・親心その1感想~
三上家にテレビがやってきた・・・と思いきや、それをめぐって康子と和也の間で争いが。
どうやら娘が緩衝材として働いているようで。
そういえば光男が標準語になったよね。
光男が来てから半年経っているんだよね。実感はわかないけど。

いよいよテレビを皆に披露・・・って、三丁目の夕日を思い出したのは僕だけ?
光男がどうやらホームシックになってるようだけど、どうなるの?

関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:梅ちゃん先生 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2012/08/16 21:44 】

| 連続テレビ小説『梅ちゃん先生』感想 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・親ごころその2感想~ | ホーム | ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・あたらしい家族感想~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/1272-d6501552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |