因果 ~銀魂・大獄感想~
銀さんの前に現れたのは、天人・朧。
彼には因果な関係が・・・。

寛政の大獄で既に幕府と組んだ天人が、攘夷志士を全員処刑する。
かつて吉田松陽もそれによって処刑と・・・。
安政の大獄になぞらえてるなあ。
その時に銀さん、ヅラ、高杉が松陽の首を取ってきたと・・・。
ある意味仇・・・。

銀さんは何を守ろうとしてきたのかということになるねえ。
幕府なのか、大切なものなのか。
幕府はすでに天人の傀儡政権となっているし。
大切な人はすでに奪い取られている。
鳳仙以上の強敵になるかも。


数で劣勢に立たされたところに、援軍に駆け付けたのは、真選組と見廻組
呉越同舟ってね。
異三郎もいるし
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/03/26 22:42 】

| 漫画・銀魂(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(2) |
<<2人のバクマン ~SKET DANCE・ジャンプ2012年17号感想~ | ホーム | たびたび流されるさかしき者 ~平清盛・宿命の再会感想~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/1125-069d7d1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
逢いたくなったら逢いに行く(深田恭子)
脚本家は深田恭子の初主演ドラマ「鬼の棲家」(1999年)でデビューしている。 そして、連続テレビ小説「ちりとてちん」(2007年)の作者である。 「ちりとてちん」と言えば・・・A子(佐藤めぐみ)B子(貫地谷しほり)である。 女の子は比べられるのが大キライなの・・・と言うが?... キッドのブログinココログ【 2012/03/27 04:48 】
まとめteみた.【因果 ~銀魂・大獄感想~】
銀さんの前に現れたのは、天人・朧。彼には因果な関係が・・・。寛政の大獄で既に幕府と組んだ天人が、攘夷志士を全員処刑する。かつて吉田松陽もそれによって処刑と・・・。安政の大獄になぞらえてるなあ。その時に銀さん、ヅラ、高杉が松陽の首を取ってきたと・・・。あ... まとめwoネタ速suru【 2012/03/28 17:57 】
| ホーム |