嵐の予感 ~銀魂・じいやはいやー感想~
てなわけで、銀さん
鈴蘭の思い人である将軍に会うために、わざわざツッキー達と江戸城まで行く羽目に。
そんなさなか、ぱっつあんから先代将軍・定々の話を聞かされる。
天人に対抗するため様々な策を練り、政治家としては有能だったが、女狂いな面があったと。
おいおい、実際の徳川家定は

『凡庸の中でももっとも下等』

といわれた暗君なんだけどなあ。

そいつに会いに江戸城に行くわけだから、それなりに勇気がいるわけで・・・。
ところが神楽ちゃんが江戸城の姫と人脈を作っちゃって・・・。
そして執事の爺やもついて行くと。
銀さん以上の人脈だなあ。



そんななか、爺をMの教材にしたかのように廊下を進んで行き、待機してあったのはあの見廻組の二人組。
佐々木異三郎と今井信女
クールビューティー再登場ですね。
相変わらず超然としている異三郎と、寡黙ながらのお茶目っぷりを披露する信女。
しかも缶けりって古いなあ。
挙句空き缶を茂茂にぶつけた挙句、信女が将軍の空き缶をキン○マを踏むという体たらくで
こんなところを先代将軍に見られたら処刑だぞ。



てな訳で将軍と一緒に先代将軍も登場か。
ここで異三郎や信女、あるいは鈴蘭が本性を現してくれるといいけどね。
3人とも将軍暗殺のために江戸城を狙っていたのであり、標的を刺したところで高杉や神威が銀さん達の目の前に現れる・・・。
そう言う展開だといいんだけど。



今回のおまけ

銀魂 ED 黒猫チェルシー / アナグラを耳コピしてみた
関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/02/06 22:45 】

| 漫画・銀魂(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<またわけのわからん奴が・・・ ~SKET DANCE・漢気ディスコミュニケーション感想~ | ホーム | 受け入れられない清盛 ~平清盛・海賊討伐感想~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/1080-5c600c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ジャンプ10号感想
ジャンプ10号ネタバレ感想 JUGEMテーマ:漫画/アニメ Happy☆Lucky【 2012/02/06 23:35 】
| ホーム |