スケット団、ポケット団、お助け組 ~SKET DANCE・cheeky-rookie・後編~
ボッスンはおじさんメガネでこの事件の裏の顔をといた模様。
『SOLITUDE』で見せた推理力をここでも発揮か。


探していた猫が妊娠していたこと、さらにその猫を利用して文通していたこと。
そして子猫と文通相手を発見し、めでたしめでたしと。
こういう展開スケダンには多いなあ。

ちなみに今回のあらすじ解説はチェリー。
廃部になったゲスリング部の部室を、タクト達は使うことになる。
スケット団を乗っ取ることはできず、ポケット団を独自に作る。
しかし何でも屋が二つも出来て大丈夫かあ?


そういえば理事長も『お助け組』を作ってたっけ。
これで事実上、歴代何でも屋は3組。
単純に見えて頭の切れるリーダーと、
異能技に長じた紅一点。
寡黙な書記。
この点でも彼らは共通するが、共闘する日はいつの日か。



今回のおまけ

関連記事
スポンサーサイト
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:SKET DANCE - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/01/10 22:16 】

| 漫画・その他(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<函館百景 その4 | ホーム | SKET DANCEの『年末の堕剣士』と比べると面白いかも ~銀魂・コタツで寝るときは○玉熱しないよう気をつけろ~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ranmaspirit0518.blog82.fc2.com/tb.php/1052-4b8dc300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |