FC2ブログ

スイッチ、立つ ~SKET DANCE・スイッチオン8感想~
奥山たちから笛吹を守った後、再び笛吹の家に戻ってくる藤崎と鬼塚
笛吹のこもっていた思い、悪人を退治しようという歪んだ正義感。
それらを理解したうえで、外に出て来いと説得する藤崎。
しかしパソコンで音声を出すって、この時から作っていたわけね。
しかも弟のことで泣くスイッチ・・・。
ポーカーフェイスのイメージがあるだけに、ちょっとびっくりしたわ。

それを外から窓ガラスを割って引っ張りだそうとする藤崎も破天荒というべきか。

こうして、笛吹は弟のことをふっ切り、スケット団に参加するわけね。
8勝も続く長編で、どんなになることかびっくりしたけど、楽しめました。
というよりドキドキしたなあ。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:SKET DANCE - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/09/18 09:35 】

| 漫画・その他(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(4) |
| ホーム |