自民党の総裁選
自民党総裁選。
次の首相になるかもしれないということで、盛り上がっているみたい。
候補を確認しておくと

町村信孝氏
林芳正氏
安倍晋三氏
石原良純氏
石破茂氏


最初は僕は石原氏が勝つと踏んでいたんだけどな。
(林氏は参院議員であることがネックだし)
石破氏が1位で、安倍氏と石原氏が2,3位の争いになっているらしい。
kojitakenさんは安倍氏が逆転当選と踏んでるみたいだけど、総理経験のある彼では選挙戦を戦えない気が、する。
石破氏はよかれあしかれのオタクだが、オタク的知識で全部やっちゃうから閣僚にいた方がいいという意見もある。
ゼネラルマネージャーとしてはいかがなものか。
仲間集めは苦手と踏んでいたから。(2008年の自民党総裁選も、推薦人と本人の21票しか集まらなかったという話だし)

まあ、賽はつぼの中にある以上、明日を待つしかないか。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

【 2012/09/25 21:40 】

| 主張・雑感 (政治関連) | コメント(0) | トラックバック(0) |
3人の共同作業 ~SKET DANCE・スイッチオン10感想~
いよいよスイッチのドアを強引に破り、対面したボッスン。
その後の殴り合いがなんとも印象的というか・・・。
青春だねえ。
傍らでなくヒメコも綺麗・・・。

そして笛吹の父親がチンピラに注意して反発されたのをきっかけに、3人の共同作業が始まる。
笛吹が尾行のためのビーコンを渡し、ボッスンがゴーグルで集中力を増して取り付ける。
それを利用してヒメコが追って・・・。
如何にもスケット団らしい分担作業。

そして最後は自分の意志で学校に行くことを決めたスイッチ。
弟のことを振り切りながら、校庭にやってくる笛吹。
ようやく3人結集という感じですね。
スケット団、いよいよ誕生か。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:SKET DANCE - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/09/24 22:12 】

| 漫画・その他(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(2) |
貴族のねたみ ~平清盛・殿下乗合事件感想~
日宋の貿易を本格的に行おうとする清盛。
それには金が必要と考え、金の多い奥州の藤原秀衝を鎮守府将軍に懐柔したりと、やることやってる。
続いて時忠に頼んで後白河法皇を懐柔。
時忠は弁が立つからねえ。
めずらしいものを見せて後白河法皇の興味を引くとは。
しかし秀衝役に京本正樹か・・・。
ちょっと新鮮な秀衝(化粧をしているというのもねえ)。


殿下乗合事件は基房の車の従者が平資盛の従者に乱暴狼藉を働いた事件。
平家物語では孫可愛さに清盛が、玉葉や愚管抄では重盛が報復を働いたとある。
それだけ当時は、平氏と公家の間に緊張感が走っていたということだろう。
ともあれ今回は、資盛の態度もよくなかったと思うが・・・やはり根がボンボンか。
基房はサディスティックな一面を出したが・・・後に重盛の脅しに混乱しちゃうんだよね。

今回は平家物語と史実を混ぜ合わせた感じか。
重盛は『有職故実に基づいてやっていく』なんて貴族みたいなことを言い始めるが、それが孤立につながるのか?
どうやら今回は偶然の手違いがあったようで、重盛は基房襲撃を知らなかったらしい。
でも周りは大喜びだったようで。
それがかえって重盛のコンプレックスを倍増させてしまったみたいだけど。

京都ではかぶろがうろつくようになり、更に源氏の者たちは窮屈な思いをするようになる。


清盛は基房に報復を働いたりはせず、自分の国作りに没頭しているようだが・・・。
法皇との密会がより貴族に波紋をおよぼすようで・・・。




ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:大河ドラマ 平清盛 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2012/09/23 20:43 】

| 大河ドラマ 平清盛感想(SPIRIT) | コメント(2) | トラックバック(9) |
敵同士で何をやっている!? ~銀魂・リーダーはつらいよ感想~
エー、前回見事将軍にリーダーの座を奪われてしまったヅラ。
銀さんに再び組もうではないかというけれど・・・。
記憶を失った将軍、見事攘夷志士達を手足のように動かしてるよ・・・。
そこでヅラ、そよ姫の首をめぐって将軍と争うことに・・・。
おいおい、将軍・・・。

しかも途中で将軍、ケツの穴に鯱鉾を突っ込むわ、猛攻を受けて全裸になるわで相変わらず運がない・・・。
ブリーフ一丁になったものの(どんだけブリーフ1枚になることが多いんだこの人は・・・。)
うまく切り抜ける。
しかも途中、お互いの正体も記憶も戻っていたという衝撃の結末・・・。
わかった上でそよ姫狙ってたの!?

とにもかくにも、最後は銀さんと一緒に神楽にしごかれる始末。
ま、神楽はいいボディーガードだよね。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/09/22 17:45 】

| 漫画・銀魂(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・再会感想~
梅ちゃんは出産もして、これからと言ったところだけど、
まさかとなりに総合病院が出来るとは・・・。

医者としての出発点のカギだったヒロシとも再会。
まさか製薬企業のMRになっていたのはね。
熱心なのはわかるけど、あまり周りが読めていない気が・・・。

そして松岡も帰国。
お見合いしてもなかなかにうまくいかない。
そりゃあ此の朴念仁じゃあねえ。

ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:梅ちゃん先生 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2012/09/21 21:40 】

| 連続テレビ小説『梅ちゃん先生』感想 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ