FC2ブログ

ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・大告白感想その2~
松岡が去り、ノブは失踪。
ショックか梅子の調子は悪い。
挙げ句ふまじめそうな坂田にも、手伝いを断られるという。
不幸は重なるものか。


竹夫がいうように、不器用な点はあると思う。
そこは受け入れるほかないか。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:梅ちゃん先生 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2012/06/20 20:49 】

| 連続テレビ小説『梅ちゃん先生』感想 | コメント(0) | トラックバック(1) |
全部のせに対する思い ~SKETDANCE・安形紗綾ファンクラブ感想~
いわゆる萌属性が全部そろっているサーヤ。
兄が卒業したことで、ファンクラブは何も遠慮がなくなり、隠れて付き纏うことに・・。
ちょっと気の毒である。


さて、ファンクラブは『紗綾が好きな男(ボッスンとは気づいてない)』
を探しにスケット団に頼み込み。
とは言えボッスンだとわかるとまずいんで、上手く表情を変えてごまかす。
いちいちちょっかいだすスイッチがなんとも。

しかしボッスンの緊張顔は久しぶりに見た気がするなあ。
大阪旅行の時のシリアスな顔が印象的だったからなおさら。


挙げ句サーヤの好きな人がボッスンとばれて・・。
ファンの人達に肩ぶつけられ、机反対にされ。
みみっちい
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:SKET DANCE - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/06/19 20:44 】

| 漫画・その他(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
ひとりの女医の軌跡 ~梅ちゃん先生・大告白感想その1~
松岡から、思わぬ転勤の話を聞き、動揺する梅子。
建造もどうやら悪いうわさを止めようとしてやったことらしいけれど・・・。
ここではっきりしなけりゃ、結局転勤と言うことになりますなあ。
僕も院の友人が故郷に帰ると聞いたときは、動揺したもんですよ。
帰りのバスで涙ぐんでたなあ。

さて、動揺しながらも梅子は松岡に何か言おうとしたけど、
暑いところがいいの寒いところがいいの、見事に話がずれまして。
ま、朴念仁はこうでないとねえ。

そして気分転換に竹夫の事務所に言ったはいいものの、またも坂田医師の手伝いをしなければならなくなる。
この話は医者だけでなく、患者もユニークなのが多いからなあ。
こうして鍛え抜かれて、開業医としてのスキルが身につく?
ま、今更だけど、笑えて泣けるゆるい世界観ですからね。

※キャスト

下村梅子…堀北真希

下村建造…高橋克実
下村芳子…南果歩
下村正枝…倍賞美津子
下村松子…ミムラ
下村竹夫…小出恵介

安岡幸吉…片岡鶴太郎
安岡信郎…松坂桃李
安岡和子…大島蓉子

松岡敏夫…高橋光臣
山倉真一…満島真之介
沢田弥生…徳永えり
須藤雪子…黒川智花
瀬川典子…西原亜希
園田江美…白鳥久美子

立花陽造…鶴見辰吾
吉岡智司…成宮寛貴
矢吹あかね…宇野実彩子
三上康子…岩崎ひろみ
三上千恵子…山口朋華
三上和也…滝藤賢一

三枝教授…陰山泰
重岡…池田成志
咲江…佐津川愛美
木下…竹財輝之助
相沢八重子…銀粉蝶
津田…渋江譲二

岡部(検査技師)…品川徹

金子講師(外科)…浜田学
狭山(ハインリッヒ)(内科)…石井正則
山田教授(耳鼻咽喉科)…奥田達士
篠田(入院患者)…正名僕蔵

加藤正和…大沢健
坂田俊一郎…世良公則
野島静子…木村文乃
加藤昌子…根岸季衣
真田伸吉…平岳大

伊藤正彦…庄野崎謙
久保田…KONTA
節子…中村ゆり
軍需工場の監督官…徳井優
扇田…大和田伸也
柴田…田中要次


語り…林家正蔵



ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:梅ちゃん先生 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2012/06/18 21:06 】

| 連続テレビ小説『梅ちゃん先生』感想 | コメント(0) | トラックバック(3) |
スターウォーズのパロディだよね ~銀魂・ビームという響きはあらゆるもののハートを射抜く・感想~
ようやくお妙さんが、実家の道場を再興すると決意。
ぱっつあんと一緒に、40巻ぶりで天堂無心流の宣伝を開始・・・
と思いきや、お妙さんの初恋の相手で、道場の一番弟子が乱入。

その名は尾美一 通称オビワン。
ってまたもやスターウォーズのパロディーなわけね。
作者空知は好きだな。
これで蓮蓬編に登場した米堕が加われば文句なしなんだけど。

しかもそいつは宇宙でビームサーベル(ライトセイバー?)の術を覚えこんでいくという。
かくして万事屋のめんつも巻きこんで宣伝開始。
しかしケツの穴にビームっていたいだろ・・・?

知的なオリジナルオビ=ワンとは異なり、豪快な田舎侍のオビワン。
これでお妙さんを引っ張っていけたら文句なし。
ここぞとばかりに成功するかな。

と思いきや、やってきたのは九チャンと近藤。
ここぞとばかりにストーカーが出る・・・。

ここでオビワンが本領を発揮。
ビームサーベルで橋ごと破壊・・・と思いきや、手が機械になっているというオチ。
オリジナルのオビワンだけでなく、ベイダー卿も模した?
果して何がどうなっているのやら。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/06/18 19:51 】

| 漫画・銀魂(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(4) |
平家の朝廷進出 ~平清盛・清盛の大一番~
清盛は叔父・忠正を犠牲にする形で保元の乱を生き残り、どうやら公卿になるよう。
時に清盛・38歳。
官位は播磨守、太宰第弐。
西国を実質的に制していたと言える。


方や信西は、権力を実質的に握り、ついにいろいろな改革をしていく。
ともあれそれのバックが平氏だとはねえ・・・。
でもまあ、旗頭としてはよかったのかもしれない。
財力と武力もまあまあだったわけで。
ただ、その朝廷との繋がりの強さが、頼朝のように朝廷とは別の政権・・というアイディアには至らなかったものかも。


さて、大宰第弐になった清盛は、大宰府長官の徴税に入る。
武力による飴と鞭を使い分けて徴収させるとはさすが。

さらには相撲興行の最高責任者を引き受け、さらに貴族の娘との姻戚関係を勧めていく。
朝廷の犬と言われていた初期のころに比べれば、明らかな進歩である。
まさに、武士が権力を握る・・・を地で行っているわけだ。
そう言うコネを生かしたからこそ、自分の娘を天皇の妻に・・・ということができたわけね。
重盛は急激なやり方が不満だったみたいだけど。


いまだに日の目を見ない義朝率いる源氏。
由良御前はなくなり、頼朝はいまだに低い位。
一族のほとんどを殺し、勢力は弱体化。
その不満がマグマのようにたまって、平治の乱へ至るのは疑うべくもない



平清盛(平太) … 松山ケンイチ(幼少期:前田旺志郎)

平忠正 … 豊原功補
平家盛 … 大東駿介
平頼盛 … 西島隆弘
平時忠 … 森田剛
平盛国(鱸丸) … 上川隆也(幼少期:小林廉)

伊藤忠清 … 藤本隆宏
平盛康 … 佐戸井けん太
平維綱 … 尾美としのり

時子 … 深田恭子
明子 … 加藤あい
滋子(建春門院) … 成海璃子
秀子 … 海老瀬はな
須磨 … 駒塚由衣

宗子 … 和久井映見
平家貞 … 中村梅雀
平忠盛 … 中井貴一
平正盛 … 中村敦夫

義朝玉木宏
源為義 … 小日向文世
源義平…波岡一喜
源為朝 … 橋本さとし
由良御前 … 田中麗奈
常盤御前 … 武井咲

鎌田通清 … 金田明夫
鎌田正清 … 趙和

源頼朝(語り) … 岡田将生

政子 … 杏

白河法皇 … 伊東四朗
舞子 … 吹石一恵
祇園女御 / 乙前 … 松田聖子

鳥羽上皇 … 三上博史
後白河天皇(雅仁親王) … 松田翔太
崇徳天皇 … 井浦新(幼少期:桑代貴明)
近衛天皇 … 北村匠海
二条天皇 … 冨浦智嗣
重仁親王 … 雄大
統子内親王 … 愛原実花

璋子(待賢門院) … 檀れい
堀河局 … りょう
得子( 美福門院) … 松雪泰子
御影 … 横山めぐみ

藤原長実 … 国広富之
藤原忠実 … 國村隼
藤原忠通 … 堀部圭亮
藤原頼長 … 山本耕史

信西(高階通憲) … 阿部サダヲ
高階通憲妻・朝子 … 浅香唯

藤原家保 … 渡辺哲
藤原家成 … 佐藤二朗
藤原成親 … 吉沢悠
藤原師光 … 加藤虎ノ介
高階基章 … 平田満
藤原季範 … 山口良一
藤原信頼…塚地武雅

鬼若 … 青木崇高

西行(佐藤義清) … 藤木直人
兎丸 … 加藤浩次(幼少期:前田航基)
朧月 … 隆大介
滝次 … 河原崎建三
国松 … 白倉裕二
時松 … 内野謙太
蝉松 … 原勇弥
荒丹波 … 八田浩司
麒麟太夫 … 須加尾由二
資遠 … 真島公平

ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:大河ドラマ 平清盛 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2012/06/17 20:55 】

| 大河ドラマ 平清盛感想(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(9) |
前ページ | ホーム | 次ページ