FC2ブログ

バラガキがついに映像化
バラガキ編がついに映像化!
土方や鉄之助、異三郎や信女が所狭しと大暴れ!!

やっぱりテレビ版銀魂は『小ネタ』を欠かさないのね。
真選組の皆がバスケをやっている時には、スラムダンクの湘北高校を思わせるスタイルだし。
んでもって近藤が赤木剛憲の恰好だもんな。
ザキさんが影が薄くて、誰もパスしてくれず、ちょっとあわれ。

ライバルの異三郎の声優は森川智之、信女の声優は平野綾
どうしても声がスターウォーズのオビ・ワンに聞こえてしまうのは俺だけか?
平野綾は能天気キャラのイメージがあったんで、信女のような寡黙なターミネーター女性はちょっとミスマッチ。
でもまあ、幅が広がるか。

さて、金魂編も近いうちに映像化するかな?


今回のおまけ
銀魂 バラガキ編戦闘シーン
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2012/03/01 22:53 】

| 漫画・銀魂(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
理想と現実の間 ~運命の人・第7話感想~
密約問題を男女の内幕にすり替えたこの裁判。
いよいよ判決へ。

まずは、第一審の結果から。
三木は懲役6か月、
弓成は無罪。
が、ここから三木の執念深さが発揮されるわけね。

由里子は鯉沼に相談をし、少しずつ苦しみと、今まで生きてきた自分の生き方への疑問を呈するようになる。
ここから先が弓成にとっても転落の始まりというわけね。
そりゃあね、これだけ裁判のストレスにかかりゃあね。


一方で三木は、かなりシニカルな思いに落ち着いていた。
相手の弱いところを叩く。
それが裁判なのだと。
彼女自身も、論点のすり替えの味をわかってしまったからかもしれない。
もっとも三木の場合、最初は弓成に魅かれて文書を公開し、更に男女の関係にまでなり、その後で密約を衆目にさらされたから、裏切られたような気分になっているのだろう。


一方で、佐橋前総理はノーベル賞に選ばれるという前代未聞の事態を、弓成は山部に聞かされる。
つくづく仲間思いな山部である。
彼なりの人脈で取った情報なんだろうけど。
一方で由里子のことも気にかける。
いい人だ。


この物語、いい悪いではなくて、人間のそれぞれの思いが交錯して作られているんだろうけど、
感情と理性がごっちゃになっているのが厄介だ。


※キャスト

弓成亮太 … 本木雅弘
弓成由里子松たか子
三木昭子 … 真木よう子
山部一雄 … 大森南朋
佐橋慶作 … 北大路欣也

司修一 … 松重豊
清原了 … 北村有起哉
金田満 … 遠藤雄弥
萩野孝和 … 梶原善
恵比寿史朗 … でんでん
荒木繁 … 杉本哲太
社長 大館智文 … 錦引勝彦
主筆 久留 … 吉田鋼太郎

安西傑 … 石橋凌
吉田孫六 … 升毅
山本勇 … 小松和重
林外務次官 … 石丸謙二郎

弓成正助 … 橋爪功
弓成しづ … 吉村実子
弓成洋一 … 今井悠貴
弓成純二 … 山崎竜太郎
八雲泰造 … 山本圭
八雲加世 … 高林由紀子
青山芙佐子 … 柴本幸
鯉沼玲 … 長谷川博己
三木琢也 … 原田泰造

大野木正 … 柳葉敏郎
高槻 … 伏見哲夫
坂元勲 … 吹越満

鳥井裕三 … 斎藤歩
松中雄也 … 眞島秀和

横溝宏 … 市川亀治郎
愛川輝一 … 大和田伸也
曽根川靖弘 … 本田博太郎
田淵角造 … 不破万作
福出赳雄 … 笹野高史
小平正良 … 柄本明

十時正春 … 伊武雅刀
井口捜査二課班長 … 小市慢太郎
森靖之 … 浅野和之

坂元千恵子 … 黒沢あすか
枝川清美 … ふせえり

ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:運命の人 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2012/03/01 02:43 】

| その他の趣味(SPIRIT) | コメント(2) | トラックバック(2) |
| ホーム |