FC2ブログ

春が来た? 龍馬伝・江戸の鬼小町
岩崎弥太郎、何のおとがめもなく土佐に戻ってしまいました・・・。
どうやって生きながらえたんだ。
お尋ね者なはずなのに。


土佐に帰っても相変わらず日の目を見ないし、相も変わらず食うや食わずの日々。
塾を開いてもなかなかに効果が上がらない…。
まあ、地下浪人が作る寺子屋というのは面白いけれど。

そんな折、彼が思いをよせる加代が、『学問を教えてほしい』と弥太郎に接近。
春が来たー!というところで弥太郎の話はおしまい。
いいところなのに。

一方の坂本龍馬は江戸で剣術を。
そこで道場主・千葉重吉の娘である佐那と仲良くなる
しかし佐那のあのストイックな性格はどこから来たのやら。
剣術の天才と言うと、どうしても沖田総司を思い出すから、ちょっと違和感を覚えた。
なぜそこまで剣術にこだわるのかを教えてほしかったんだけど。
当時はあの年だと縁談もあっただろうに。

さて、そうこうしているうちに来る黒船。
龍馬は何を思う?

今回のおまけ
福山雅治 龍馬伝 武市道場完成

ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:龍馬伝 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【 2010/01/24 23:02 】

| 大河ドラマ 龍馬伝 感想(SPIRIT) | コメント(2) | トラックバック(2) |
| ホーム |