FC2ブログ

高い壁
文献紹介は自分で採点をすれば60点かな。
理解できたのは実験内容と目的、その考察だけで、そこから何を研究者が考えたのかは読みとれずじまい。
そのあたりを先生に指摘されて答えられなかったことと、緊張してしまったのがマイナス40点。
(後でわかったことだが、研究内容のタンパク質の修飾によっては、細胞ががんにつながる可能性があるんだとか。)

そのあと、さらに高い壁が・・・。
酵母のタンパク質(人のタンパク質と非常によく似ている)の一部だけ構造を変えて、その酵母の発育を見るという実験なんだけど・・・。
今まで12の検体でやっていたのだけど、先生に言わせるともっと多くの数をいっぺんに実験しないと論文としては出せないんだそうな。
しかももうすぐオープンキャンパスと前期の実験報告(プレゼンで発表)が待ち構えている・・・。
はじめて体で感じた壁だな・・・・。

僕だっていっぺんに検体をやろうとは考えているんだけれども、今の数でも一つは培地にカビが生えてしまう・・・。
なんとしても一つのカビもはやさずに完成させないと・・・。
第1の壁、それもレベル1の壁なのに・・・。

今回のおまけ
プレゼン技法
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

【 2009/07/08 23:28 】

| 日々の生活(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |