FC2ブログ

貧乏神が祭られている?
浅田次郎の小説『憑神』の文庫版、買っちゃおうかなというこのごろ。
最近知ったのは、貧乏神が祭られている神社があるということ。

もちろん向島の三囲神社ではなくて、長野県飯田市に貧乏神神社が建立されていて、そこに置かれている貧乏神の木像は拝む為ではなく殴り蹴りするために祀られているそうな。
東京の小石川にも貧乏神を祭った祠がある。
あまりに貧乏に困った江戸の武士が、破れかぶれで祠を作って
「今年も貧乏でしたが、貧乏神様のおかげで達者で暮らせました。」
と祈ったところ、なぜか貧乏から抜け出せたとか。

今度僕もお参りに行こうかな。

今回のおまけ
漫画日本昔話『貧乏神と福の神』
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2009/02/05 23:15 】

| 日々の生活(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |