FC2ブログ

初詣
に、行きたいんだけど、ずっとカンヅメ状態で・・・。
ともあれ、来週は学校に行って、卒業試験の過去問のわからないところを確認するつもりです。

これだけだと物足りないか。
じゃあ、最近読んだ『鉄腕アトム 地上最大のロボット』について
鉄腕アトム 地上最大のロボット (プラチナコミックス)鉄腕アトム 地上最大のロボット (プラチナコミックス)
(2007/11)
手塚 治虫

商品詳細を見る



PLUTO以来、この話に興味を持っていたのですが、すっごい面白い。そして最後、プルートウが心を取り戻していく姿は感動します。
『最強のロボット』は、力が強いとか、頭脳が優れているとか言うのではなくて、どれだけ人に尽くすか、なんですよね。

浦沢版PLUTOで好きなキャラはヘラクレスとエプシロンなのですが(次いでプルートウ)、ここでの2人もまたいい味出していました。
ヘラクレスは正々堂々とした性格で、(これを浦沢直樹が継いだのか?)体の一部を破壊されても最後まで戦うしぶとさ。
浦沢版とは違って、なかなか抜けた顔なのも見もの。

エプシロンは原作でもルックスが中性的ですね。
あのヒーローみたいな格好は保父に似合わないと思うが。
太陽の光をエネルギーとするところは浦沢版と同じですが、嵐の時でもいっぱしに戦っているところがすごい。

あとはブランドが気になる。
浦沢版では温和だけど、原作は非常に血の気が激しいようだし。


今回のおまけ
三つ目が通る OP
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:手塚治虫 - ジャンル:アニメ・コミック

【 2009/01/02 21:51 】

| その他の趣味(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |