FC2ブログ

教会に行くものの苦悩
教会通いが続いています。
聖歌隊の練習も続けています。

昨日の礼拝は、信徒の一人が亡くなったため、その黙祷礼拝が行われました。
キリスト教も今では火葬を行うらしく、牧師の傍にはその信徒の骨壷が。
僕とは面識のない人なのですが、やはり物悲しい。
骨壷は皆の前でしまわれましたが、納骨の後、子供や若い主婦がその中を覗き込む。
やっぱり興味はあるんだなあ。

僕も信徒の1人であるA老婦人にいつも世話になっています。
僕が礼拝に来たとき、いつも気さくに声を掛けてくれていますし、よく礼拝の席を案内してくれます。

最近は僕と同世代の人も多く来るけれど、どちらかというと御老人たちや牧師さんのほうが話しやすい。
若い人達とも自然体で接し、話すことが出来たらなあと思いますが。
最も教会の若いメンバーは、愛称で呼び合うんですけれどもね。(ちなみに僕は『ヨッシー』)
続きを読むブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:教会・城・坊さんの住まい - ジャンル:その他

【 2008/11/03 23:55 】

| 教会(SPIRIT) | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |