FC2ブログ

さすがは1級
英検を受験して、1級にKO負けした早乙女乱子です。こんばんは。

今日は準1級と1級の2つを受験。はっきり言って、疲れました。午前中の準1級はいいよ。わりと落ち着いて解けたし、前回より難易度が下がったような気がしたから。受かってるかどうかはまったくわからないけど、今回はどうにか受かってほしいなあ。6回目だしね(爆。

しかし、午後に受けた1級は死んだorz。空所補充からしてまったく歯が立たない。長文読解も長いうえに情報量が多くて抽象的だったから、解くのにえらく時間がかかり、結局最後の問題であるショートエッセイにしわ寄せが…時間不足で起承転結があるのかないのかさえも確認できぬまま終わってしまいました。まあ、出題側にしてみれば「そんなの関係ねぇ」ですから、文句言ってもしょうがない。テスト全体に目を向ければ、リスニングテストが一番できがいいかもしれません(苦笑。

さすがは1級。私の完敗です。何もせず受験会場に行ったわけじゃあないにせよ、他の級と同じ感覚で受験すると、大きなショックを受けるような気がしました。合否については無理を承知で受験したので、憂うことも、ショックを受けるようなこともありませんが、自分の勉強してきたことがほとんど通用せず、自分もまだまだだなあと痛感させられました。そういう点では、ショックは大きいですね…

そして、以上のことから、中学でお世話になった、留学経験のある先生でさえ取得できなかった理由が身にしみてわかりましたよ。まあ、そうは言っても、感覚はどうにかつかめたし、次に受験するときには少しは落ち着いて受けられるんじゃないかな、そう思います。
ブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

スポンサーサイト



テーマ:外国語 - ジャンル:趣味・実用

【 2007/10/21 19:31 】

| 乱子 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |