FC2ブログ

小林よしのりはかく語りき(旧ゴー宣・いきなり第3巻)
早速市の図書館で借りてきました、『変奇堂の漫画家』小林よしのりの旧・ゴーマニズム宣言第3巻。
本当は1巻から借りたいと思っていたのですが、いかんせん貸し出し中。

第3巻は1993年8月4日から11月3日にかけてかかれたもの。

この間僕達は何をしていたかというと
僕:この時僕は小学1年生。やんちゃ坊主で先生によく怒られていた。
  そして『マリオカート』にはまってましたなあ。
  (このときの先生が厳しいけどなかなか個性的な人。
  給食の時にいろいろなビデオを見させてくれました。
  『世界がともだち』『そしてトンキーも死んだ(先の戦争時の話)』『赤い鳥 日本名作童話シリーズ』『妖怪人間ベム』等。
  今思い返すとやっぱりいい先生だと思う。)

新井葉月:読みきり『ハリネズミのきもち』を描いていました。
      このときから薬剤師の仕事は行っていたよう。

浦沢直樹:漫画『YAWARA』がアニメ化され、結構名を上げていたようです。
      もしかすると、『ヤワラちゃん』というのはここから来た?

高橋留美子:『らんま1/2』連載中だったようです。
      ほか高橋留美子短編集として、『宝塚への招待』も描いてたとか。


おっと、前置きが長くなった。それでは分析へ。


続きを読むブログパーツ アクセスランキング

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村



ブログランキング

ドラマQ

テーマ:小林よしのり - ジャンル:アニメ・コミック

【 2008/06/15 23:45 】

| ゴー宣・分析(SPIRIT) | コメント(1) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム |